Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://goakio.blog95.fc2.com/tb.php/77-694b643f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C262] tetsu

2015年開講の基礎本シリーズを受講していますが、民訴も商法と同じようにシケタイ以外の基本書等をメインテキストにしていただくことを希望しています。

[C264] 憲法と債権法のGOシリーズの出版予定

早く欲しいです。発売日は決まっていませんか??
  • 2016-05-22
  • 受講生
  • URL
  • 編集

[C265] dtds

呉クラス受講中の者です。商法は基本書使うというお話をされていましたが、民事訴訟法もできれば基本書での講義をご検討願います。

[C266]

先生の講義非常にわかりやすくて、すごく好きなのですがリークエや基礎本に比べシケタイは修正箇所が多く前期の本に読み比べ非常に読みづらく感じております。

できれば、債権法、民訴も基本書を用いて講義お願い願えませんか?

[C267] 刑訴法

基礎本刑訴法92ページ 下から六行目の
207条4項本文は 5項本文の間違えだと思います。

[C269] Re: 刑訴法

> 基礎本刑訴法92ページ 下から六行目の
> 207条4項本文は 5項本文の間違えだと思います。

本書は、出版時期からして当然のことですが、平成28年改正以前の刑訴法を前提としています。
ご指摘の箇所は、平成28年の法改正の結果、項数がズレた箇所です。
おそらく、お手元の六法にも改正された旨の注釈が条文ごとについていると思いますので、ご確認ください。

なお、平成28年改正は、現在執筆中の第二版で反映させます。しばしお待ちください。
  • 2016-12-05
  • 呉 明植(ごう あきお)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

GOシリーズ『物権法』 誤植箇所のお知らせ(11/12vers.)


今年2015年の夏に出版した拙著 物権法 (伊藤塾呉明植基礎本シリーズ 5)



をメインのテキストとして使用した呉クラス基礎マスター民法(物権法)の講義が、
昨日、無事終了しました。

その講義の際に発見した誤植箇所をまとめたものを、以下に記します。

同拙著をお持ちの方は、大変申し訳ありませんが、訂正をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

p.23 赤枠 3行目
× 150万円
○ 180万円

p.37 図の③
× 脅迫
○ 強迫

p.42 「5」の1行目の冒頭
× 3ウ
○ 4ウ

p.46 赤枠 3行目
× C
○ B

p・46 下から8行目の右
× Aの
○ Bの

p.46 下から7行目の右
× Bは
○ Cは

p.46 下から6行目の右
× Aは
○ Bは

P.54 赤枠 2行目
× 遺産分割後の
○ 相続放棄後の

P・57 11行目
× 反省
○ 反映


p・91 2行目
× 物の保存・改良
○ 物の保存・管理

p.102 下から5行目
× 袋地のために
○ 囲繞地のために

p.118 下から7行目
× 取得される
○ 取得させる

p.147 最終行
× Zの
○ Yの

p.168 最終行
× Aに
○ Bに

P.170の1行目、P.171の4行目
× 質権移転説
○ 債権・質権共同質入説

p.183 上から4行目
「主債務者」の「主」を削除

P.192 下から8行目
「差押え後に」の後に「なす、登記後に」を挿入

P.222 アの5行目冒頭
「記」の後に「が」を挿入

P.225 イの3行目
「②転抵当の設定は、」の後に「原抵当権者が」を挿入

P.225 イの3段落目の4行目
「Eは、」の後に「Aが」を挿入

P.226 エの4行目
× 転抵当権者
○ 原抵当権者

p.227 3イの3行目
× 譲渡の当事者
○ 放棄の当事者

P・271 備考の2行目
× Aの登記の
○ Bの登記の

p.275 備考 1行目の右
× この場合、A
○ この場合、B

p.276 論証15の事例の2行目
× Cに二重譲渡し
○ Cに譲渡し

p.293 備考③
冒頭に「一般論としては」を挿入。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://goakio.blog95.fc2.com/tb.php/77-694b643f

0件のトラックバック

6件のコメント

[C262] tetsu

2015年開講の基礎本シリーズを受講していますが、民訴も商法と同じようにシケタイ以外の基本書等をメインテキストにしていただくことを希望しています。

[C264] 憲法と債権法のGOシリーズの出版予定

早く欲しいです。発売日は決まっていませんか??
  • 2016-05-22
  • 受講生
  • URL
  • 編集

[C265] dtds

呉クラス受講中の者です。商法は基本書使うというお話をされていましたが、民事訴訟法もできれば基本書での講義をご検討願います。

[C266]

先生の講義非常にわかりやすくて、すごく好きなのですがリークエや基礎本に比べシケタイは修正箇所が多く前期の本に読み比べ非常に読みづらく感じております。

できれば、債権法、民訴も基本書を用いて講義お願い願えませんか?

[C267] 刑訴法

基礎本刑訴法92ページ 下から六行目の
207条4項本文は 5項本文の間違えだと思います。

[C269] Re: 刑訴法

> 基礎本刑訴法92ページ 下から六行目の
> 207条4項本文は 5項本文の間違えだと思います。

本書は、出版時期からして当然のことですが、平成28年改正以前の刑訴法を前提としています。
ご指摘の箇所は、平成28年の法改正の結果、項数がズレた箇所です。
おそらく、お手元の六法にも改正された旨の注釈が条文ごとについていると思いますので、ご確認ください。

なお、平成28年改正は、現在執筆中の第二版で反映させます。しばしお待ちください。
  • 2016-12-05
  • 呉 明植(ごう あきお)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

呉 明植(ごう あきお)

Author:呉 明植(ごう あきお)
2000年より、伊藤塾で法科大学院・司法試験の講師をしています。
このブログについてのご意見・ご感想は、コメント欄またはメール(akiogo@itojuku.co.jp)へどうぞ。

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。